現役整体師の呟き〜やっぱり健康が一番!〜

国家資格保有の現役整体師が身体・運動・食事など健康にまつわる知識や情報を発信!

あなたの骨盤は大丈夫?骨盤の前傾・後傾が姿勢に影響する

スマホを見る女性

現代の生活では猫背になる人がとても増えています。

現代の生活習慣では猫背になっている方がとても増えています。

 

デスクワークをする方が増え、運動不足になりがちな生活が大きな原因となっています。

 

その猫背ですが、背中や首回りだけの問題ではありません。

 

骨盤の状態も猫背と大きく関係してることをご存知ですか?

骨盤が後傾すると猫背になりやすい

猫背姿勢

骨盤が後傾すると背中が丸まり、猫背になりやすい。

骨盤が後ろに傾くことを後傾と言います。

 

骨盤が後傾すると

背中のカーブが強くなってしまい、頭部は本来正しい位置よりも前方に移動してしまいます。

この姿勢を猫背と呼んでいます。

 

猫背は肩こり首の痛みだけでなく、肋骨が下に向いて呼吸が浅くなってしまったり、下腹部がぽっこり前に出やすくなります

 

骨盤が後傾しやすい原因

骨盤が後傾しやすい原因はもちろん姿勢にあります。

 

さらに細かく身体のことを説明すると

ハムストリングスと呼ばれる太もも裏の筋肉が固いことで骨盤が後傾されやすかったり、多裂筋腸腰筋という骨盤を前傾に誘導するインナーマッスルの低下が原因にあります。

 

 多裂筋ハムストリングスについてはこちらの記事をどうぞ。

www.health-is-a-best.info

 

www.health-is-a-best.info

 

骨盤の前傾は反り腰になりやすい

骨盤の前傾・後傾

骨盤が過度に前傾すると腰痛になりやすく、かといって後傾すると猫背に繋がる。骨盤のバランスがとても重要です。

骨盤が前傾してれば良いのかというと、決してそういう訳ではありません。

女性の方でヒールを好んで履いていませんか?

 

ヒールを履くと骨盤が過度に前傾するので反り腰に繋がります。

 

反り腰だと腰へのストレスが大きく、腰痛に繋がります。

また股関節が内側に捻れやすく、X脚にもなりやすいです。

 

 

上記の症状をご覧になって、あなたの骨盤はどちらが当てはまりますか?

 

骨盤のバランスを意識して良い姿勢を!

骨盤の理想的な角度は30°と言われています。

 

この理想的な角度からたったの10°前傾すれば反り腰に、10°後ろに後傾すれば猫背になってしまいます。

 

なかなか自分自身で骨盤の角度を意識することは難しいですが、少しでも骨盤の角度が傾きすぎて姿勢が悪いなと気になる時は、一度お近くの整骨院や整体院にご相談してみましょう。

 

「良い姿勢を作るために骨盤の角度が重要」

ということをぜひ覚えておいてください。

 

日頃から姿勢を意識して健康的な生活をお過ごしくださいね。