現役整体師の呟き〜やっぱり健康が一番!〜

国家資格保有の現役整体師が身体・運動・食事など健康にまつわる知識や情報を発信!

【首こりや肩こり・ストレスで悩んでいる方へ】胸鎖乳突筋をほぐす

首の痛みや肩こりがお悩みでよくご相談を受けます。

 

お身体を診せて頂くと姿勢が悪かったり、カウンセリングを進めていくとストレスを抱えていることが多く見受けられます。

 

そして施術を進めていくと、とある筋肉がガチガチになっていることが見つかります。

 

その筋肉とは・・・。

胸鎖乳突筋

胸鎖乳突筋。

胸鎖乳突筋という筋肉です。

 

胸鎖乳突筋とは

胸鎖乳突筋

胸鎖乳突筋は首の前面を走行する筋肉です。この筋肉が首こりの原因となることも・・・。

胸鎖乳突筋は耳の後ろにある乳様突起という場所から鎖骨・胸骨にかけて走行する首筋の筋肉です。

 

この機会なのでぜひ覚えてくださいね。

 

この胸鎖乳突筋はデスクワークでの姿勢といった不良姿勢でとても負担がかかりやすく、ガチガチになりやすいところです。

スマホを見る女性

スマホを見る際に覗き込むようにして見ませんか?こういった姿勢は胸鎖乳突筋をガチガチにさせてしまいますのご注意。

デスクワークだけでなく、読書やスマホを見る姿勢でもつい画面を覗き込む姿勢になると負担が大きくなります。

 

それだけではありません。

胸鎖乳突筋はストレスにも大きく関与してます。

 

皆さん、つい歯を食いしばったりする癖はありませんか?

 

イライラすると、つい歯を食いしばりがちになります。

この時に胸鎖乳突筋は知らず知らず負担がかかっています。

 

また顎の噛み合わせが悪かったりするのも影響大です。

 

これらの内で1つでも当てはまりますと胸鎖乳突筋がガチガチになっている可能性が高いので、一度ご自身で首筋を触ってみてください。

 

このガチガチを放っておくと、首こり肩こりの原因になってしまいます。

 

胸鎖乳突筋はセルフマッサージでケア

この胸鎖乳突筋はセルフマッサージで緩めることが可能です。

 

人差し指・中指・薬指の3本で上から下へ撫でるようにマッサージを行います。

ガチガチな方は撫でる程度の強さでも痛みを感じるかもしれません。

 

首の周りには血管も通っていますので、強く圧迫しないように気をつけましょう。

 

終わりに

胸鎖乳突筋はなかなか馴染みのない筋肉ではありますが、現代のデスクワーク作業やスマホ中心の生活に変化してきたことで非常に負荷が掛かっている筋肉の一つです。

 

先ほど述べたようにストレスとも関係する筋肉なので、気付いた時に胸鎖乳突筋のケアを行なってみて下さい。

 

今回は胸鎖乳突筋について、現役整体師の目線からお話させて頂きました。

 

現代の生活環境や習慣では負荷が掛かる重要な筋肉として覚えても頂けると幸いです。

 

 

姿勢や肩こりに関連する記事はこちら

www.health-is-a-best.info

 

www.health-is-a-best.info

 

www.health-is-a-best.info