現役整体師の呟き〜やっぱり健康が一番!〜

国家資格保有の現役整体師が身体・運動・食事など健康にまつわる知識や情報を発信!

【腰痛予防】お腹をへっこませて体幹を鍛えるエクササイズ 〜ドローイン〜

f:id:touch-an:20200229161902j:plain

あなたは長いこと腰痛で悩んでいませんか?

私もギックリ腰を経験したことがあり、あの腰の痛みは思い出したくないなと常に思っています・・・。

腰痛の原因は様々ありますが、その一つに体幹の筋力低下が挙げられます。

 

その体幹の筋肉で腹横筋という筋肉をご存知ですか?

いわゆる体幹と呼ばれてる筋肉で表層の腹筋をめくると深層部に腹横筋が存在します。

腹横筋は機能すると、コルセットのような役割をしてくれます。

腹横筋が働かないと、腰痛が出現しやすいと言われてます。

 

腰痛でお悩みの方は、腹横筋を鍛えて腰痛解消を目指しましょう。

 

腹横筋はドローインと呼ばれるエクササイズで鍛える事が出来ます。

 

ドローインとは「draw in」で「引き締める」「吸い込む」という英語から由来してます。

 

コツを掴めば簡単にどこでも出来るので、ご説明していきます。

 

<ドローインのやり方>

①仰向けで、息は吐きながらお腹を凹ませていきます。

②お腹を凹ませたまま、浅い呼吸で30秒キープします。

③これを1日2〜3セット繰り返す

 

◆ポイント

息を吐くときは口をすぼめて吐いてみてください。

ストローをくわえて吐いているイメージです。

 

ちなみに、腹横筋は腰痛対策以外にもこんな事に期待出来ます。

猫背になりにくくなる

腹横筋は体幹がしっかりすると、上半身の姿勢改善にも繋がります。

腰痛持ちで猫背にも悩んでいる方は鍛えてみる価値ありです。

f:id:touch-an:20200229162112j:plain

ぽっこりお腹にも効果アリ!

体幹強化によって、内臓脂肪の燃焼にも一役買って出てくれます。

f:id:touch-an:20200229162135j:plain

尿漏れなどのお悩みにも有効

産後骨盤矯正でもドローインを取り入れています。

産後で弱くなった骨盤底筋の強化にも一役買ってくれます! 

婦人科系のトラブルでお悩みの方にもオススメです。

f:id:touch-an:20200229162200j:plain

 

 

 

最後に

腰痛の原因はたくさんありますが、身体の芯である体幹の低下は無視できません。

すぐに身に付く部分ではありませんが、コツコツと鍛えていくことで腰痛を防ぐことができるハズです。

腹横筋が鍛えられることで、猫背や下腹部にぽっこりお腹・婦人科系のお悩みにも効果があります。

 

あなたも長いこと悩んでいた腰痛からサヨナラできるように、ぜひドローインやってみて下さい!