現役整体師の呟き〜やっぱり健康が一番!〜

国家資格保有の現役整体師が身体・運動・食事など健康にまつわる知識や情報を発信!

腰痛ベルトのオススメ!Amazonなどネットでも買える腰痛ベルトの紹介

腰痛ベルト

腰が痛い時にサポートしてくれるのが腰痛ベルト。

重いものを持ったり屈むことが多い肉体労働や長時間のデスクワーク、ぎっくり腰の経験があって慢性的に腰痛で悩んでいる方には心強い味方になってくれます。

 

ちなみにコルセットと骨盤ベルトの違いはご存知ですか?

 

コルセットと骨盤ベルトは一緒ではなく、目的や効果が微妙に異なります。

とはいえゴールである腰痛から守るという部分は同じです。

 

以前にも腰痛ベルトについて投稿してますので簡単におさらいをしつつ、今回はAmazonや楽天などのネットショッピングでも買える腰痛ベルトを紹介したいと思います。

 

 

腰痛ベルトとは

腰痛ベルトの中にコルセットと骨盤ベルトがあります。

どちらも腰の痛みを軽減させるという目的に使用されます。

コルセット

コルセット

コルセットは伸縮性ある素材で腹部を固定することで、お腹の腹圧を高め腰への負担を軽減させるサポーターを言います。

メッシュの効いた素材で腹部をダブルベルトで固定するものが主流です。

女性の方だとドレスなどを着る際にくびれを作る目的で着用するイメージをお持ちかもしれません。

 

コルセットは骨盤の動きを制限するものではないので、骨盤の歪みが原因となる腰の痛みには不向きです。

 

骨盤ベルト

骨盤ベルト

骨盤ベルトは主にゴム素材で骨盤の周りを巻くことで、骨盤の動きを制限させて腰の痛みを軽減させるサポーターです。

最近ではゴム素材でなく、伸縮性ある素材のものもあります。

 

骨盤の歪みが原因で腰の痛みが出る場合に向いているサポーターですが、腰の関節である腰椎や腰の筋肉から出現する腰の痛みを抑えることは難しいのが特長です。

 

トコちゃんベルト

トコちゃんベルト

トコちゃんベルトは男子の方には馴染みが無いかもしれませんが、妊娠中から産後までの期間で骨盤をサポートしてくれるサポーターです。

 

簡単にご説明すると、通常の骨盤は逆三角形の形をしています。

妊娠中お腹が大きくなると骨盤は徐々に広がり、台形のような形に変化していくとイメージしてみてください。

骨盤は出産後も広がったままで、徐々に元の逆三角形に戻っていきます。

その期間中は骨盤周囲の痛みが発生しやすく、また骨盤内の筋力低下で尿漏れなどのトラブルも起こりやすくなります。

 

それらを予防してくれるのがトコちゃんベルトです。

ナイロンやポリウレタンの素材で骨盤下部に巻いてサポートします。

 

腰痛ベルトを選ぶポイント

上記に記載した通り、コルセット・骨盤ベルトそしてトコちゃんベルトはそれぞれ使用が向いているタイプがあります。

 下記にまとめました。

 

腰痛ベルトを選ぶポイント
  • コルセットは腰椎や腰の筋肉に痛みが出現している方にオススメ。お腹の腹圧を高めると腰の痛みが緩和する方。
  • 骨盤ベルトは骨盤の歪みが気になっている方、骨盤周囲の痛みがある方にオススメ
  • トコちゃんベルトは妊娠中・産後で骨盤や腰に痛みがある方にオススメ。

 

最後にAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングで買える腰痛ベルトを紹介します。

もし腰の痛みや骨盤の歪みが気になっている方は腰痛ベルトを持っておくだけで、いざという時に非常に便利です。

ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

 

ネットで買える腰痛ベルト

<サポーターで有名なザムストさんのコルセット>

 

<ミズノの骨盤ベルト>

 

<トコちゃんベルト正規品>